スポンサードリンク

フィリピンへ荷物を格安で送る

フィリピンへ普通に荷物を送ると金額がかさみ大変です。
妻はフィリピン人なので、よく古着や電化製品などを送っているのですが、最初は小さな箱でも10000円以上もかかることもあり、中身より運賃の方が高いこともありました。

最近はフィリッピンへの荷造りは、だいたい75×55×65cmのかなり大きな段ボール箱に色々な物を積めこんで送っています。
日本の自宅からフィリピンの家までの運賃が、1万円以下という所も有り凄く重宝しています。

フィリピン旅行とかで大量の荷物が有る場合は、便利かもしれませんね。
この75×55×65cmの箱は数字以上に変身します。
妻に限らずフィリピン人は、なにしろ目一杯押しこみ箱は膨れ上がり、相当大きくなっているし、重量もかなりあり(たぶん70〜80kg?もっとあるかも)

こんなんじゃ運んでくれないだろうと思って、フィリピン妻にもう少し減らしたらと言うと、他のフィリピン人はもっと膨らませているからこの位は平気だと言う・・・。

恐るべしフィリピン妻。まあ今は私もなれて、妻と一緒に荷物を押しこんでいます。フィリッピン旅行へ行くときは、もう先にこの箱を送ってから行くようになりました。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。