スポンサードリンク

フィリピーナと結婚するには

フィリピンへの旅行がが縁で、
フィリピーナと結婚した管理人です。

友人からフィリピン女性と結婚したいと相談を受けました。

フィリピーナは、母国のダバオにいて、男性は日本在住。

そこで結婚するための必要な書類を
教えてくれと言われ、その後無事結婚しました。

その時の書類を上げてみますね。
フィリピン女性と結婚を考えている方は
参考にして下さいませ。

結婚のためフィリピンへ行く際に持っていく書類や持ち物
そして約2週間の滞在期間が必要になります。

結婚してからフィリピーナの奥さんが
日本に入国する為の査証(ビザ)申請分も含みます。

  日本人がフィリピンに持っていく書類。(成人の場合)
1、戸籍謄本または抄本 3ヶ月以内発行のもの1通
2、パスポート 原本 入国日〜6ヶ月+滞在日数の要有効期限
3、住民票 1通 ダバオの日本領事館への申請の場合。
4、印鑑(認印) 1本 フィリピンで使用。
5、除籍謄本か改製原戸籍 1通 戸籍謄本で婚姻歴の有無が確認できない時
6、知り合った経緯書、写真添付が望ましい(渡航後でもよい)
7、在籍証明書(会社など)
8、収入証明書、納税証明書(会社や役所)
 
これらを念のため各2通コピーして持っていくと良いでしょう。

※必要書類は変わる可能性がありますので
 必ずご自分で確認なさってください。


現地で書く書類はまだありますが、
簡単ですので割愛します。

この他にフィリピン人女性は、多くの書類を
必要としますが、それは彼女に任せましょう。

無事結婚し、帰国したなら役所へ結婚した証明書を
出せば終わり、奥さんの到着を待ちましょう。


フィリピーナとの国際結婚は、意外と大変です。

途中で嫌気が差すこともありますが
愛する人のために頑張りましょうね。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。